ドラムの話

曲のコピーは質と量どちらを選べばいいの?

 

こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。

 

ドラムの上達には曲のコピーが必要不可欠です。

このコピーと言う練習方法ですが、人によって練習の基準は様々です。

 

巷でよく聞くのが、曲のコピーは量と質のどちらを優先すればいいのか?問題です。

 

 

理想を言うとどちらも大事なのですが、いきなり欲張ってしまうと「二兎を追うものは一兎も得ず」状態になってしまう事があります。

なので、今回は初心者と中級者に分けて練習方法を解説していきます。

 

参考になれば幸いです。

 

初心者なら量

 

初心者のうちは、そもそもドラムの叩き方を知らないことが多いです。

こんな曲ならこう叩けばいいよね、というストックがないからまず演奏の土俵にも上がれません。

 

そんな方はまずたくさんの曲をコピーすることをオススメします。

 

ドラムとはどんな時にどんなフレーズを叩くべきなのか、というセオリーを知る必要があります。

そのためにはたくさん曲をコピーしましょう。

 

コピーをしていると、到底叩けないような難しいフレーズが出てくることがあります。

そんな時は簡単なフレーズに置き換えて難易度を下げましょう。

上達するためには、難解フレーズを練習するよりも何曲もコピーしていく方が大事です。

 

大体20~30曲コピーしてから技術面を考えても遅くはありません。

 

 

中級者なら質

 

ある程度曲が叩ける、フィルインもそこそこ覚えているなら技術向上を視野に入れてコピーをしましょう。

1か月に3~4曲ぐらいのペースで良いかと思います。

 

時間をかけても大丈夫なので、聞こえているものすべてをマネすることを目標に練習します。

フレーズだけでなく、ダイナミクスやフレーズの手順、音の粒にも気を配って完全コピーが出来るようにします。

 

さらに、ドラムの音だけでなく他の楽器にも耳を傾け、ドラムとの関係性を探っていきます。

「ベースがブブブーブブブーと鳴っているからドラムはドドタンドドタンって叩いているのか」という具合です。

 

 

以上を簡単にまとめると、量をこなしてドラムの演奏に慣れていき、質を求めて深みのある演奏を身に付けていく。

この順序でドラムや音楽に対しての造形を深めていくのが理想と言えます。

 

 

あなたはどっち?

 

ところで今回は、初心者と中級者とで練習方法を解説しましたが、自分がどちらに属しているか分からない、と言う方もいらっしゃることでしょう。

 

そんな時は今疑問に思っている事が何なのかを探ることが大事です。

以下のようになります。

 

この曲はどう叩いているのかな?と思うなら量が必要

この曲のドラムは何故こう叩くのかな?と思うなら質が必要

 

ざっくりとした指標ですが、心に留めておき、練習内容に困ったときに思い返してみてください。

 

 

さいごに

 

今回はレベルごとに必要な練習について解説しました。

この記事が全ての人にあてはまるわけでは勿論ありません。

 

ですが、自分の疑問に答える形で練習内容を作ると、充実した練習が出来ます。

今自分は何が知りたいのか?を考えてみてください。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

ドラムの練習

2022/8/13

【ドラム】シャッフルの叩き方、考え方を解説します【初心者】

  こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。   みなさんはシャッフルというリズムをご存知でしょうか?   聞いたことはあるけどよくわかんないな シャッフル?シェイクじゃなくて?   今回はそんなシャッフルについて紹介します。   参考になれば幸いです。     目次1 シャッフルとは?1.1 シャッフルのリズム2 シャッフルを叩こう2.1 足をシャッフルに2.1.1 ドーンターンドッドターン2.1.2 ドーンターンツ ...

ReadMore

ドラムの練習

2022/8/7

【ドラム】曲の締め方を紹介します【初心者】

  こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。   ライブしてると、曲の締め方に困るという相談を受けます。 全部同じにしたら何かカッコ悪い、でもバリエーションが思い浮かばない。   レッスンでもよく聞かれます。   曲の締め方がわからないよ   適当に連打したら良いんですよ   その適当がわかんない   ごめんなさい   ということで、いくつか叩いてみました。 これからライブする方の参考になれば幸いです。 &n ...

ReadMore

ドラムの話

2022/7/16

【ドラム】スティックを使い分けるという考え方

こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。   ドラマーってスティックにこだわりがあると思うんですよね。 直接触れずに演奏するわけですから、当然だと思います。   「こいつが相棒」と言わんばかりに同じスティックを使い続けている人も少なくはないはずです。     ところが僕の場合、過去にバンドを幾つか掛け持ちしていることもあり、多ジャンルを同時進行していたことがあります。 その関係で、スティックを複数使い分けていました。   これが結構良い効 ...

ReadMore

ドラムの話

2022/7/7

【ドラム】ZildjianのKeropeシンバル音良いゾ【ジャズ】

こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。 みなさん、ジャズ好きですか? 僕は大好きです。 特に1950年代のハードバップと呼ばれる時代を特に好んで聴いています。 よく↓をガッツリ聞いていました。   リンク   リンク   リンク   ありがたいことに、ご縁があってビッグバンドやジャズセッションのホストを過去にさせていただきました。   お陰様で少しだけジャズの輪郭が見えてきたような気がします。   「本物を演奏したいなら音から ...

ReadMore

音楽雑記

2022/6/19

【音楽】反対意見・批判に関する話

  こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。   ライブをした時や演奏動画をSNSに上げた時、何かしらコメントをもらったりすることがあります。   ライブならライブハウスの人や見に来てくれたお客さん、演奏動画なら不特定多数の人から言われたりしますよね。   良かったよ! また見たいな! 次何かするなら教えてよ!   こんな事を言われると嬉しくなりますね。   頑張りが報われたな、やって良かったなと感じる瞬間です。 それと同時に、 ...

ReadMore

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

植村慎太郎

ドラム歴15年以上。 ドラム講師歴10年以上。 普段は某大手音楽教室でドラムの先生してます。 好きな音楽はポップス、R&B、ジャズ。 とりあえず当たって砕けてから考えるタイプ。

-ドラムの話

© 2022 関西ドラマーの音楽日記 Powered by AFFINGER5