楽器色々

初心者にオススメのライドシンバルを選んでみた

 

こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。

 

以前ハイハットのオススメを紹介しました。

今回はハイハットと同じぐらい大事な楽器であるライドシンバルのお話です。

ライドシンバルは何枚か持っていますが、その中でもこれは良いぞ!という逸品を紹介します。

 

ライドシンバルが欲しいけど、どれを買えばいいのか分かんないなって方の参考になれば幸いです。

 

 

ライドシンバルを選ぶポイント

 

まずはライドシンバルを選ぶにあたって、これは大事!なポイントを挙げていきます。

 

厚さ

 

シンバルは厚さで音が変わります。

 

一口に厚さと言っても、細かく分けると膨大な種類があります。

一気に覚えようとすると挫折しちゃうので、まずは

Thin(薄い)

Medium(普通)

Heavy(分厚い)

の3種類を知っておきましょう。

 

ソフトな音が欲しいならThin、パワフルな音が欲しいならHeavy、といった具合に選びます。

あなたの好きな音楽と照らし合わせてみましょう。

 

大きさ

 

大きさの違いでも音が変わっていきます。

 

一般的にシンバルは、

大きければ音量が上がり、音程が低くなる

小さければ音量は控えめに、音程が高くなる

という特徴があります。

 

そんなのよくわかんない!という方は、標準サイズである20インチを選んでおけば大丈夫です。

 

メーカー

 

メーカーごとに音に特徴があります。

 

あなたの好きなドラマーが使っているシンバルのメーカーを調べてみましょう。検索するとすぐに出てきます。

 

シンバルにはメーカーのロゴが載っていますので、そこに注目して調べるのもアリです。

 

 

オススメのライドシンバル3選

 

以上のポイントを踏まえて、これを買ったらバッチリ!というオススメを紹介します。

 

パイステ Signature Precision Ride 20

 

パイステは透明感のある音が特徴です。

キラキラした音で楽曲を華やかにしてくれます。

 

こういった綺麗目な音は、意外とラウドなロックで真価が発揮されます。

 

ジルジャン 20 K Ride Cymbal K0817

 

シンバルの王様ジルジャンです。

どのジャンルでもしっかりハマり、存在感を出してくれます。

 

ロックはもちろん、ファンクやジャズでも使えます。

 

小出シンバル  808 20

 

国産のライドシンバルです。小出さんが作っています。

 

ライドシンバルの作りには特にこだわりを持って制作されていると聞いたことがあります。

その職人技が光っている一品です。

 

使い心地は少しパイステに似ています。

 

さいごに

 

ライドシンバルは、ドラマーを映す鏡となるような存在です。

あなたの演奏を印象付けることになりますので、じっくり考えて選んでほしいです。

 

 

達人が叩くライドシンバルの音色は本当に美しく、それだけでご飯3杯いけます。

もちろんドラマーの腕もあるのですが、ライドシンバルの音色自体も大きく関係します。

 

今回紹介したライドシンバルの中で気になったものがあったら、楽器屋さんで試奏してみてください。

 

 

良い音を手に入れると、あなたの演奏技術も格段に上がります。

楽器にふさわしい叩き方を身につけることが出来るので、もし買おうか悩んでいるなら購入することをオススメします。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

 

ドラムの練習 ドラムの話

2021/10/17

【ドラム】リズムパターンを叩く時の腕の動きについて【初心者】

  こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。   以前、リズムパターンを叩く際の音量バランスについて言及しました。   関西ドラマーの音楽日記【ドラム】リズムパターンの音量バランスってどうすればいいの?【初心者】https://www.kansaidrummermusiclife.com/volume-balanceこんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。 ドラムを叩いていてこんなことありませんか? ・ドラムがうるさいと ...

ReadMore

ドラムの話

2021/9/10

ハイハットオープンを綺麗に鳴らす方法

  こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。   ドラムの基本的な演奏法の1つに、ハイハットオープンがあります。   何それ?という方はこちらをご覧ください。 関西ドラマーの音楽日記【ドラム】ハイハットオープンの練習法【初心者】https://www.kansaidrummermusiclife.com/hhop こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。 今回はハイハットオープンの奏法について紹介します。普段あまり使用し ...

ReadMore

その他の雑記

2021/8/6

夏は例え男でもおっさんでも日傘を使うべきだと思います

  こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。     夏、来ましたね。   昔は小麦色の肌が健康の証!なんて言われていて、スポーツ焼けという言葉を耳にしたものです。(今も言ってんのかな) 僕の実家は山しかないド田舎だったので、涼しい風を浴びながら散歩したりなんかしていました。   家では何故かエアコン使用禁止だったので、扇風機で夏を凌いでいたものです。     目次1 暑くね?2 もうさ、日傘使いましょうよ2.1 女性 ...

ReadMore

ドラムの練習

2021/8/1

【ドラム】パラディドルの練習法を解説します【初心者】

  こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。   ドラムの教則本を買って読んでいると高確率で載っている練習、それがパラディドルです。   こんな練習何の意味があるの? とお思いの初心者さんは多いと思います。 僕もその中の一人でした。   ですが、後にかなり大切な練習だと実感し、今でも練習しておきたい内容だと思っています。   ということで今回は パラディドルとは? パラディドルの練習内容 パラディドルを練習する意味   を紹介し ...

ReadMore

ドラムの練習

2021/7/18

【ドラム】リズムパターンを使ったダブルキックの練習法

  こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。   今回はタイトルのとおり、リズムパターンを用いたダブルキックの方法を紹介します。   フィルインのように使う時の練習方法は違う記事で紹介していますので、気になったら下記をご覧ください。   関西ドラマーの音楽日記【ドラム】全身を使ってダブルキックの練習をしようhttps://www.kansaidrummermusiclife.com/double-kick こんにちは、慎太郎(@shint ...

ReadMore

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

慎太郎

ドラム歴15年以上。 ドラム講師歴10年以上。 普段は某大手音楽教室でドラムの先生してます。 好きな音楽はポップス、R&B、ジャズ。 とりあえず当たって砕けてから考えるタイプ。

-楽器色々
-,

© 2021 関西ドラマーの音楽日記 Powered by AFFINGER5