ドラムの練習

【ドラム】練習パッドを使った練習メニュー【オススメ】

 

こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。

 

練習パッドを使ったトレーニングってたくさんありますよね。

 

 

パッドを叩けばもちろん上達します。

 

ですが目標をもって練習しないと、ただただ叩いているだけで収穫なく終わってしまうかもしれません。

 

なんか手軽な練習ない?

実践で使えそうな練習法が知りたいなぁ

 

今回はこういったお悩みにお答えしようと思います。

 

参考になれば幸いです。

 

練習内容

 

今回はシングルストロークの応用編を紹介します。

 

シングルストロークについてはこちら

タタタタ

 

まずはこのように、普通に連打してみましょう。手順を分かりやすくするために画面を反転しています。

 

 

 

だらだら叩かずに、↓の譜面のように4つの音で1セットと思いましょう。

 

R=右手、L=左手で叩きましょう

 

ここから形を変えていきます。

 

ンタタタ

 

先程のタタタタの1発目をなくしましょう。

 

手順は1発目の右手がなくなり、2発目の左手からスタートになります

 

タンタタ

 

同じ要領で2発目をなくします。

 

左手がなくなりますが、先ほどのンタタタよりも叩きやすいかと思います。

 

タタンタ

 

3番目がなくなります。

 

ンタタタとタタンタは、右手がなくなるので、左手の強化にピッタリの練習です。

 

タタタン

 

最後は4番目がなくなります。

 

難易度は高くありませんが、気を抜かずに取り組みましょう。

 

合体(ンタタタ、タンタタ、タタンタ、タタタン)

 

ンタタタ、タンタタ、タタンタ、タタタンを1個ずつ叩いていきます。

 

譜面を見るのもいいですが、なるべく覚えてしまいましょう。

 

動画のように、慣れてきたらスピードを上げましょう。

 

音符を言葉にする理由

 

今回は、音を口語訳して表してみました。

 

不思議なもので、ただ音符を見ているだけだとなかなか叩けないのに、口にすると叩けるようになることがあります。

 

 

口にすることでイメージしやすいのではないかと考えています。

 

なのでこの練習をするとき、音符を声に出して叩いてみてください。

さいごに

 

今回の練習は、両手の動きをスムーズにする上でとても大切な練習です。

 

これに加えて、左右均等に叩けているかを確認しながら叩くと、さらに上達します。

 

こういった練習は、とにかくずっと続けて初めて効果がありますので、焦らずに取り組んでみてください。

 

読んでいただきありがとうございました。

 

※今回使用した機材

 

 

ドラムの練習 ドラムの話

2021/10/17

【ドラム】リズムパターンを叩く時の腕の動きについて【初心者】

  こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。   以前、リズムパターンを叩く際の音量バランスについて言及しました。   関西ドラマーの音楽日記【ドラム】リズムパターンの音量バランスってどうすればいいの?【初心者】https://www.kansaidrummermusiclife.com/volume-balanceこんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。 ドラムを叩いていてこんなことありませんか? ・ドラムがうるさいと ...

ReadMore

ドラムの話

2021/9/10

ハイハットオープンを綺麗に鳴らす方法

  こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。   ドラムの基本的な演奏法の1つに、ハイハットオープンがあります。   何それ?という方はこちらをご覧ください。 関西ドラマーの音楽日記【ドラム】ハイハットオープンの練習法【初心者】https://www.kansaidrummermusiclife.com/hhop こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。 今回はハイハットオープンの奏法について紹介します。普段あまり使用し ...

ReadMore

その他の雑記

2021/8/6

夏は例え男でもおっさんでも日傘を使うべきだと思います

  こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。     夏、来ましたね。   昔は小麦色の肌が健康の証!なんて言われていて、スポーツ焼けという言葉を耳にしたものです。(今も言ってんのかな) 僕の実家は山しかないド田舎だったので、涼しい風を浴びながら散歩したりなんかしていました。   家では何故かエアコン使用禁止だったので、扇風機で夏を凌いでいたものです。     目次1 暑くね?2 もうさ、日傘使いましょうよ2.1 女性 ...

ReadMore

ドラムの練習

2021/8/1

【ドラム】パラディドルの練習法を解説します【初心者】

  こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。   ドラムの教則本を買って読んでいると高確率で載っている練習、それがパラディドルです。   こんな練習何の意味があるの? とお思いの初心者さんは多いと思います。 僕もその中の一人でした。   ですが、後にかなり大切な練習だと実感し、今でも練習しておきたい内容だと思っています。   ということで今回は パラディドルとは? パラディドルの練習内容 パラディドルを練習する意味   を紹介し ...

ReadMore

ドラムの練習

2021/7/18

【ドラム】リズムパターンを使ったダブルキックの練習法

  こんにちは、慎太郎(@shintaro_163cm)です。   今回はタイトルのとおり、リズムパターンを用いたダブルキックの方法を紹介します。   フィルインのように使う時の練習方法は違う記事で紹介していますので、気になったら下記をご覧ください。   関西ドラマーの音楽日記【ドラム】全身を使ってダブルキックの練習をしようhttps://www.kansaidrummermusiclife.com/double-kick こんにちは、慎太郎(@shint ...

ReadMore

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

慎太郎

ドラム歴15年以上。 ドラム講師歴10年以上。 普段は某大手音楽教室でドラムの先生してます。 好きな音楽はポップス、R&B、ジャズ。 とりあえず当たって砕けてから考えるタイプ。

-ドラムの練習
-,

© 2021 関西ドラマーの音楽日記 Powered by AFFINGER5